モンゴル写真集

写真集 「モンゴルの風」



制 作    橋田 昌幸 
協 力    高野 昭義 
撮 影    1998.8 


  
     静止した羊と牛。
     草原では、夜もエ−デルワイスが咲き乱れる。
     草原に風が吹く。
     砂丘は、その度に形を変える。
     木も草も生えては枯れてゆく。
     草原に風が吹く。
     山は、硬い岩盤のみを残して裸になる。
     懐中時計の秒針のように 日が上り、そして、沈む。

     人の世に風が吹く。
     少女はやがて大人になり、
     子供を育て、そして、老いてゆく。
     人の世に風が吹く。
     カラコルムのエルデニゾ−は語らない。
     顔をそがれた石像は多弁である。
     宗教は、穏やかな風や、厳しい風にさらされながら、
     活仏のように生まれ変わる。
     政治の風も吹き抜ける。





  目 次
◆    第1集「ウムヌゴビを行く」上
◆    第1集「ウムヌゴビを行く」下
モンゴル写真集1

◆    第2集「花と仏」
モンゴル写真集2

◆    おわりに


「草原の国から」 「LINK GATE」へ